データの可視化

By | 2013年12月17日

こんにちは、フロントエンドのJです。

今日はデータの可視化について述べたいと思います。

> 可視化とは、人間が直接「見る」ことのできない現象・事象・関係性を「見る」ことのできるもの(画像・グラフ・図・表など)にすることをいう。
> 視覚化・可視化情報化・視覚情報化ということもある。
> 英語の “visualization”, “visualize” に相当し、そのままビジュアリゼーショ<<ン・ビジュアライゼーションと称されることもある。 > 流れの可視化のように分野や領域に結びついて生まれた呼称も多い。
wikipedia

google chart

最初に断っておきますが、GoogleのPR記事ではございません(笑)
google chartは、システムで良く利用されるグラフ描画のjavascirptのライブラリで、Googleアナリティクスなどで使用されます。

ドキュメント
Visualization: Line Chart
https://google-developers.appspot.com/chart/interactive/docs/gallery/linechart

データの取り扱い
> Data Policy
> All code and data are processed and rendered in the browser. No data is sent to any server.

google chart を使用でのグラフ描画

      HTML

 

  • chart_divに描画されます
  • chart_divのdata属性に表示する値のjsonのURLを埋め込んでいます

draw_chart.js

PHP
jsonをレスポンスで返す
数値の出力に関しては、数値型で出力であること

データの可視化で新たなる発見があり、
ビジネスチャンスに繋げていくことも可能になるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です